滑川都ベースボールクラブ

11月18日に体験にご参加いただきました選手、保護者の皆さん寒い中ありがとうございました。

緊急企画といたしまして

数回にわたりナイターにて開催してきましたが今回はホームグランドで本来の時間に体験会を開催致します。

「次はいつですか?」という声を驚くほどたくさんいただきましたのでちょっと急ではありますがご参加ください!

11月25日 体験会
13時〜17時
比企郡滑川町都25-49
都第一公園グランド

体験会の告知をさせていただいたうえでどうか以下を最後までお読みください。

現在の環境の中で、細かい部分まで指導されずにできないことを理不尽に選手が怒られ、保護者の立場で
「なんで?」
「教えてもらってないことをできるわけない」

または、
「指導者の傲慢さが目に余る」
などという不信感を持ちながら我慢されているような事はありませんか?

理不尽に怒るにはいくつかの理由が考えられます。
その中で代表的なものとして、
「教えない」のではありません。
「教えられない」というのが結構あります。専門的な細かい部分までわからないというのを怒ることでごまかすのが一番なのです。

本来小学生で指導されるべき内容を指導されずに訳も分からず怒られ続けることでトラウマとなり高いポテンシャルを持ちながら野球そのものが嫌いになってしまう事もあります。

そのまま中学の野球に進むとどうなってしまうでしょうか?
それこそ
「なんでできない?」
「今までなにやってきたんだ?」
と、怒られることになります。
更に言うと教わってきたかどうかで中学でのスタートラインが大きく変わってしまいます。

そんな状況を考えてみてください。
子供さんにとってどうでしょう。

滑川都ベースボールクラブでは監督の「練習は細く」「高校野球、さらに上で活躍できる選手の育成」を徹底し、社会人で活躍したコーチをはじめ、教員を目指し、教育原理、教育心理学などを専門的に学習した大学生コーチなどの加入により子供の心理、学習の過程などを把握しながら指導をしていきます。

保護者の皆さん!
未来ある子供さん達を第一に考えて、より良い環境を模索してください!
選択する権利があるわけですから。

そこで選択肢の一つとして

滑川都ベースボールクラブを選択していただくことをご提案します!

滑川都自慢のコーチ陣が、個々のレベル向上を目指し徹底した基本練習から応用練習を行っていきます。
内・外・投・捕と全てを専門的に指導いたします。

これから始めようとする子も。
また、現在、どこかに所属している子も休んでくることは抵抗があるかもしれません。
ですが!
休んででも来てみる価値は絶対にあると思います。

意味のある大きな一歩を踏み出してください。

全国、世界を目指して一緒に頑張りましょう!

見学・体験からでも結構です。
まずはご連絡をいただきたい!

ご連絡お待ちしております!

お問い合わせ・連絡先
080-7845-9339 岩川
090-2432-6279 田島

※Instagram始めました😍
https://instagram.com/p/BbZK89OgcD0/